Louis Poulsen A/S

Spring 2018

Spring news 2018

時代を超えたPH 5

1958年から2018年まで、60年で世界は大きく変わりました。しかし、ポール・ヘニングセンによるPH 5 の意欲的なデザインはいつの時代でも人々を惹きつけ、さまざまな空間でそのコンセプトの優秀さを証明してきました。

ルイスポールセンはPH 5の誕生60年を記念し、昨年発表した PH 5ミニと同じ鮮やかなカラーのモデルをリリースします。クラシック・ホワイトとモダン・ホワイトの2つの白、そして、オレンジ、ローズ、レッド、グリーン、ブルー、グレーの6色の大胆なカラーです。

詳細

トルボー 120の新しいカラー

トルボー 120の色は、より洗練され、現代の美意識やデザインと相性の良い表情になりました。

このクラシックなペンダントは、単色でも混合色でも、単体でも複数でも、あるいは一列に並べてもランダムに配置しても、さらに、さまざまな高さで吊り下げても、美しくまとまります。使う人の個性次第でアーティスティックな表現が可能です。そのような可能性を考慮することが、新色を選ぶ鍵でした。ブラック、ホワイト、ダーク・ローズ、ライト・グレー、ブルー・グレーの5つのオプションは、互いに補完し合う、クリエイティブな選択肢です。

詳細

スィルク ペンダント

クールな静けさのモノクローム・グレー

クララ・フォン・ツヴァイベルクがデザインした個性的なペンダント「スィルク」に、新しいカラーが加わります。オリジナルモデルのカラフルなストライプとはひと味違う、グラデーションを持った控えめな「モノクローム・グレー」です。

詳細

 

エレガントな新色、ライト・アルミ・グレー

近未来的でありながら親しみやすいカラー、ライト・アルミ・グレー。伝統的なアーキテクトランプの現代版として誕生した人気の NJP シリーズに、先進的でモダンなインテリアにぴったりの、ソフトで万能カラーが加わりました。

デザイナー、佐藤オオキはNJPランプをデザインする際、即座に認識できる感覚と、これまで見たことのないような魅力をひとつに結びつけようと努めました。オーガニックなフォルムのヘッド、幾何学的なアーム、柔軟に調節できるアームジョイント、タイマー機能。NJPランプは、まさに理想的なデザインです。

詳細

クロームで光輝くパンテラ ミニ

まるで彫刻のようなフォルムが目を引くヴァーナー・パントンのパンテラに、新しくクロームモデルが誕生しました。鏡のようなエレガントなヘッドが室内を映し出し、どんなに小さなお部屋も明るくします。

エレガントなフォルムを求める需要の高まりを受け、ルイスポールセンは2016年、パンテラのシリーズに新たにコンパクトなパンテラ ミニをリリースしました。今回は、パントン自身が使用したアクリルクローム仕上げにヒントを得て、本格的なクロームメッキ仕上げの金属製パンテラ ミニが新たにリリースいたします。モダンなインテリアに楽しいアクセントをプラスする、遊び心のある鏡のようなフォルムに仕上がりました。

詳細

 

Design to Shape Light

ルイスポールセンは、ランプをデザインするだけでなく、光をかたちづくり、屋内でも屋外でも、人々が心地よく感じる雰囲気を作りだすことを追求してきました。わたしたちの製品は、明るく、柔らかく、迎え入れるような光で、その空間にハーモニーを与えます。

さらに詳しく