Louis Poulsen A/S

PH 60

60周年を迎えた
ポール ・ ヘニングセンの名作

1958年はデザインと建築にとって歴史的な年で、嬉しいことにデンマークでも記念碑的イノヴェーションが生まれました。ポール・ヘニングセンがPH 5、PHアーティチョーク、PHスノーボールをこの年にデザインし、現代の照明が再定義され、ルイスポールセン社のその後の運命を決定づけました。

ルイスポールセンではデザイン60周年を祝い、真鍮ヘアライン仕上げのPHアーティチョークと、 PH 5 、PH 5 ミニのカッパータイプを発表します。

 

光の天才

ポール・ヘニングセンはデザイナー、建築家、作家、文化評論家として多岐にわたる分野で活躍し、デンマークの社会とデザイン界に多大な影響を与えた人物です。なかでも照明は彼が最も情熱を注いだ分野で、光をかたちづくるルイスポールセン社の伝統の基礎を築きました。

さらにルイスポールセンとのコラボレーションからは、PH 5、PHアーティチョーク、PHスノーボールなどの傑作が世に送りだされました。

もっと読む

PH Snowball

PHスノーボールは、1958年にデンマーク工芸博物館でPH 5と共に展示されました。しかし、PH 5に劣らない注目を浴びて生産が始まったのは、1983年のことです。今日では、これら3つのデザインのどれもがルイスポールセンのコレクションの中で象徴的な地位を占めており、PH スノーボールは、その名のとおりのクラシックな白さを保ち、彫刻的でモダンな優雅さを表現し続けています。

製品情報

PH 5 & PH 5ミニ
カッパー

発売60周年を迎えるポール・ヘニングセンのPH 5ペンダントは、今でもルイスポールセンのベストセラーです。光をかたちづくったヘニングセンの仕事が、いかに革新的だったかがわかります。ヘニングセンの最もアイコニックなデザインを称え、ルイスポールセンでは、カッパーシェードとホワイトシェードを組み合わせたPH 5とPH 5ミニの記念モデルをリリースします。あたたかみのある、鏡のように周囲を映しだすカッパー素材により、このペンダントは、点灯時も消灯時もさまざまなインテリアと響き合い、タイムレスな優雅さを醸しだすフォーカルポイントになります。

製品情報

PHアーティチョーク
真鍮ヘアライン仕上げ

真のアイコンは、そのイメージを常に生成し続けます。ポール・ヘニングセンのPHアーティチョークも例外ではありません。 

このランプは元々、コペンハーゲンのランジェリン・パビリオンにあるレストランのためにデザインされたもので(現在もそのレストランで使用されています)、彫刻的な光、独創的でオーガニックなフォルム、その場の雰囲気を美しく変える独特の存在感で、直ちに注目を浴びました。光源は、層を成したいくつもの羽根のなかに隠されており、グレアのない柔らかい光を生みだします。

ヘアライン仕上げの真鍮は、慣れ親しんだフォルムに新たな表情を与え、現代のインテリアデザインを反映する一方、多様なインテリアのスタイルにタイムレスなあたたかみと洗練さをもたらします。

2018年の年末まで販売されるこの特別バージョンには、ヘニングセンのサインと「PH Artichoke 1958-2018 Anniversary Edition」という文字を刻印いたします。

製品情報

Design to Shape Light

ルイスポールセンは、ランプをデザインするだけでなく、光をかたちづくり、屋内でも屋外でも、人々が心地よく感じる雰囲気を作りだすことを追求してきました。わたしたちの製品は、明るく、柔らかく、迎え入れるような光で、その空間にハーモニーを与えます。

さらに詳しく