Louis Poulsen A/S

Louis Poulsen A/S Louis Poulsen A/S

Ross Lovegrove

Ross Lovegrove

ロス・ラヴグローヴはウェールズのカーディフに生まれ、1980年に優秀な成績でマンチェスター・ポリテクニック・インダストリアル・デザインを卒業しました。1983年にロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートでデザイン修士号を取得。1980年代にはフィリップ・スタルクやジャン・ヌーヴェルらとパリのAtelier de Nimesのメンバーとして活動し、西ドイツのFrog Designのデザイナーも務めました。1990年に独立し、ロンドンにデザイン会社Studio Xを設立。

ルイスポールセンとのコラボレーションでは、ビザンチン装飾のように神秘的な美しさを湛えた「アエロス」をデザインしました。薄いアルミ素材の「アエロス」は驚くほど軽く、無数の穴のあいたオーガニック・フォルムです。製造に高度な技術を要しますが、光の反射・透過と器具のフォルムが結びついて眩しさのない心地よい光を放つこのペンダントは、ルイスポールセンの照明フィロソフィーが求めるすべての条件を満たしています。

ロラヴグローヴは、2005年のワールド・テクノロジー・アワードや同年のレッド・ドット・デザイン賞など、多数のデザイン賞受賞歴を誇ります。