Louis Poulsen A/S

Jakob Wagner

Jakob Wagner

Riplsのデザインに貢献したデザイナーは、ヤコブ・ワグナー氏です。ヤコブ・ワグナー氏は1963年にコペンハーゲンで生まれました。長年にわたり、医療やスポーツ業界の専門的なデザインから家庭用品まで、広く認められたさまざまな製品のデザインに携わってきました。

ヤコブ・ワグナー氏のシンプルでありながら洗練された作品は、ミニマルで詩的で遊び心のある製品の本質を表現しています。彼のデザインプロセスは細部にまでこだわり、あらゆる側面からユーザーエクスペリエンスを検討します。その結果、時代を超えた調和の取れたデザインが生み出されます。Riplsを特徴付けるのは、まさにこれらの特性です。

ヤコブ・ワグナー氏は次のように述べています。「一目見ただけで、デザインのシンプルさに驚かされるでしょう。1部屋に50個、このランプを設置することさえ可能です。近くに寄って見ると、ランプから壁に光が当たっていることがわかります。これはランプを壁から離す効果があります。ランプをさらに詳細に調べると、波のパターンによって照明が「水の波紋」を作り出す様子がわかります。